生野銀山蔵出しシュトーレン 蔵出し式

1200年余の歴史ある「史跡 生野銀山」の坑道内で3ヶ月熟成されたヨーロッパ伝統のクリスマス菓子「生野銀山蔵出しシュトーレン」の蔵出し式を行います。
生野銀山の坑道を利用して、2010年より地元洋菓子メーカーのカタシマ(株)が「シュトーレン」の熟成販売をはじめました。まだ、暑さの盛りである8月中旬に蔵入れを行い、約3ヶ月後の11月中旬に蔵出し(今年は11月17日)を行います。「天然の熟成庫」と言われる生野銀山の坑道内で熟成された逸品です。


INFORMATION

日時
【蔵出し式&試食イベント】
  日時:2017年11月17日(金)午前10時30分~午前11時30分
  内容:「生野銀山蔵出しシュトーレン」蔵出し式    (10時30分~11時00分)
      蔵出ししたシュトーレンの試食        (11時00分~11時30分)
 
場所
史跡生野銀山 金香瀬坑道入口(兵庫県朝来市生野町小野33-5)
料金
蔵出し式 参加無料 (ただし坑道見学される方は入場料が必要)
主催
カタシマ株式会社(兵庫県養父市小城568)
TEL
株式会社シルバー生野(史跡生野銀山)(☎ 079-679-2010)
カタシマ株式会社          (☎ 079-664-2457)